仕事で追い込まれたときはお酒でリフレッシュしました

仕事が辛いときにリフレッシュする方法

仕事で追い込まれたときはお酒でリフレッシュしました

 

私のは明るい方でわいつでもポディシブで、わりと誰とでも親しくできる方でした。

 

会社に入社した当時は上司からも好かれ同期の方ともうまくやれていました。仕事することも好きなことだったので充実していました。

 

しかし、ある時から急に上司の態度が変わり質問に答えてくれなかったり、今までやらしてもらっていた仕事をやらせてもらえなかったりと、どんどん私に対して冷たくなっていきました。

 

特に失敗したりとかそういうこともなかったので原因がわからなくて余計に悩みました。最初はそんなにも気に留めてなかったんですがだんだんエスカレートしていって仕事になりませんでした。

 

仕事は楽しいのに上司とうまくいかない。どんどん自分自身がイヤになっていきました。

 

よくよく考えてみると、私がそうゆうことされる前には、前に辞めていった同期の方がそうゆう目にあってた気がしました。その方がやめてからターゲットが私になったのできっかけはそこからかなと思います。

 

そのストレスはどんどん日に日に重くなっていきました。最初は気にしないとこーっと思っていたのですが、気にしないとくこともできないくらい追い込まれてしまっていました。

 

このままでは自分がつぶれてしまうと思い、親や友達に話しを聞いてもらったり、おいしいごはんを食べにいったり、私はお酒も好きなので友達とお酒飲みにいったりしてリフレッシュしました。

 

あと私の救いは仕事の内容は好きだったので、とにかく集中して仕事を完成させることでストレス発散になりました。

 

やっぱり仕事が辛いと悩んでる方って、わりと人間関係がうまくいかない方も多いと思います。

 

もちろん仕事の内容がすごく大変で体力的にも心身的にも辛い方もたくさんいると思いますが、どちらにしてもまずはすぐに辞めることを考えるんではなくていろいろな方にお話しを聞いてみることが大事なんじゃないかなと思います。

 

親だったり、友達だったり、前の職場の方だったり、いろいろな方の意見を聞いてみたら、改善点や考え方が少しかわれたりして、追い込まれた自分に少しだけ余裕ができます。

 

なので、自分だけで悩むのは絶対にやめましょう。